0.5秒でいななけ!

ただのだらけた性格を低血圧のせいにしてる感もありますが、私はとにかく朝が弱いです。

というか朝どころか夕方からだんだんスイッチ入ってくる気配すらあります。

 

昨日の夕方、やっと本調子が出て来た私が息子に全力フルパフォーマンス(歌・踊り・高い高い・スーパーマンetc…)を提供した末、最後に編み出された「お馬さん」。

四つん這いになって背中に息子が乗るわけですが、私が大きくリビングを一回りしたら「ヒヒーン!」と嘶いて上半身を起こし、息子が背中から(安全に)転げ落ちるまでで、一区切りです。

 

これ、相当しんどいです。そもそも、ものすごい膝が痛いです。

しかも息子がスリルを感じるけれど決して怪我をしないギリギリを狙って本気を出さないと納得してもらえません。

 

生まれついて相当なゲラである息子は割と何をしても大爆笑なのですが、これは久々の大ヒット!と言えるくらい大喜びして、その顔を見ていたら私も、膝が死んでも馬になる!と頑張り抜いてしまいました。

 

そうして翌朝を迎え、六時半。眠る私にのしかかり、

「おーーーーっま!!!!」

 

・・・まさか君、今「お馬」って言ったのかい?

息子に新しい語彙が増えたことを喜びつつ、起床0.5秒でのパフォーマンスリクエストは、さすがにキツイ通り越して笑えて来ました。