子育て中のタナボタ

子育てほどスケジューリングが必要なのにスケジュール通りにいかないものはありません。

○時にドコドコに居る必要があるなら、ご飯はいつ?お昼寝はいつ?一番機嫌の良いタイミングで電車に乗るには? もうほんと逆算続きの毎日です。

そこまでやって、「うん、だよね^^泣くよね^^」なんてことも日常茶飯事。

出産前は仕事のできないOLだった私ですが、それでも仕事の方がよっぽどスケジュール通りに事が進みました。

さて、そんな中、今日はパパの誕生日。

大したことはできないけど少し手をかけて喜ぶ献立にしたいなあ。

午前中に家のことを終わらせて、なんとか昼間に遊ばせて夕方早めにご飯の仕込みをしちゃいたい!

でも最近は生活リズムが狂ってるし、抱っこマンだし、きっとまたズルズルとうまくいかないんだろうなあー。

と、半ば諦めかけていたら。

「ねんね!!!」の宣言と共に午前中に突然布団に潜り込んで昼寝開始してくれました。

・・・え?ほんとに?

大体のことがうまくいかないけれど、たまにはママのスケジューリングに(偶然)協力してくれますね。

 

嬉しくて寝顔を見つめてたらあっという間に時間が過ぎて結局何もできなかったやん、っていうのはまた別の話。。。